ドラッグストアからの薬剤師の求人では、調剤に特化していく人や、店舗経営に特化していくなど、派生先が多いです。

薬剤師の求人の特徴についての解説となります。
薬剤師の求人の特徴についての解説となります。

ドラッグストアの薬剤師の求人からの派生

やってみたら自分の天職だった、という意外性が期待出来るのが、ドラッグストアからの薬剤師の求人の強みです。ドラッグストアでは、調剤だけではなく、OTC販売に関わったり、店舗経営をしたり、本部スタッフの経営者として働く道もあります。例えば、調剤をしたいと思ってドラッグストアの調剤部に入ったけれども、店舗経営をやってみたらそちらの仕事が面白く、販売等に特化して働くようになるという事もあり得ます。

もしくは、やはり調剤の仕事が面白く、そのままスキルアップして薬局長になるという人もいます。ドラッグストアの形態によっても違いますが、店舗に併設された調剤部や、調剤専門店舗もあります。ドラッグストア内で調剤のスキルを磨く事も出来るという事です。他には、ドラッグストアの経営本部で働くという道もあります。調剤推進やDI室など、経営に関わる仕事が出来ます。ドラッグストアでは昇進出来ない、と思っている人は、その派生先も見据えて見直してみると良いでしょう。

Copyright (C)2017薬剤師の求人の特徴についての解説となります。.All rights reserved.