専門薬剤師の求人では、がんや抗生物質などの特定の薬剤に関する専門領域の分野で働きたい薬剤師を求めています。

薬剤師の求人の特徴についての解説となります。
薬剤師の求人の特徴についての解説となります。

専門薬剤師の求人とは?

日本人の死因のランキングの上位に必ず入ってくるのが、がんという病気です。がんに対しての治療は、放射線治療や抗がん剤などを用いたものがありますが、抗がん剤の面からの治療の促進に当たるのが、がん専門薬剤師の仕事です。一般的な薬剤師の求人と違い、がんだけという専門領域で働く事が可能です。とは言え、薬剤師ならば最初から誰でもがんだけの専門薬剤師になれるかと言うとそういう事はまずありません。まずは一般薬剤師として経験を積み、専門薬剤師の資格を取得して、厳しい条件をくぐり抜けてきた薬剤師にのみ務まる仕事です。

こうした専門薬剤師に力を入れ始めたのは2006年頃からです。最近では抗がん剤の投与ミスが問題になっており、それを防ぐ為という理由でもがん専門薬剤師が導入されました。投与する時には、がん専門医とがん専門薬剤師がダブルチェックで薬剤を投与する事になります。専門薬剤師には、がんの他にも抗生物質などに関する分野もあります。

Copyright (C)2017薬剤師の求人の特徴についての解説となります。.All rights reserved.